開放的な空間

遠くに湘南の海を望む閑静な
丘陵地に建つ住宅の一室です。

 

傍らには壁面の大谷石を背に、ストーブを備え、

無垢の天板とアイアンで構成されたシンプルな

造作テーブルなどの家具に囲まれた開放的な

サッシからは、無垢の床に続くウッドデッキの先に
澄んだコバルト色の湘南の海が一望できます。

無垢材と漆喰壁・大谷石など…湘南には自然素材が

似合うと共に遠近法を採り入れたサッシワークが
活かされています。

湘南地域で新しい住まいや自然素材(漆喰や無垢材など)

の家づくりをお考えの方は是非サンキホームまで!
お問合せをお待ちしております。

湘南の海

みなさんこんにちは、サンキホームです。

お盆休みもあと数日で終わってしまいますね。

今年はあまり遠出できない状況ですが、お盆休みという

こともあって、海も人が多かったです。

写真は鎌倉ですが、夕方になるとなんか映えますね(笑)

毎日海が眺められる生活もしてみたいものですね!

 

湘南地域で新しい住まいや自然素材
(漆喰や無垢材など)の家づくりを
お考えの方は是非サンキホームまで!

竹垣

閑静な公園の四つ目垣と呼ばれる竹垣です。
庭と庭を結ぶ、また隔ての役目を持たせる
ため、渡りの床と竹垣で構成されています。
床と親柱に杉材を使い、経年に耐えるつくり
になっており、竪子竹は二丁合せで、胴縁竹
と棕櫚縄でしっかりと結束されています。

簡単ではあるものの、様々な縦横のバランスが
構成し易い、奥深い竹垣の一つと言われています。

 

湘南地域で新しい住まいや自然素材
(漆喰や無垢材など)の家づくりを
お考えの方は是非サンキホームまで!
お問合せをお待ちしております。

 

検査待ち

極楽寺の家

外部の透湿防水紙を張りました。

透湿防水紙はただ張るだけでは意味がありません。

重ね合わせの部分や、換気扇や配管の為の貫通部分の防水処理をきちんとしておかないと知らず知らずのうちに。。。

 

 

お盆明けに検査を受けます。

 

トマト

皆様こんにちは。

暑い日が続いておりますが、体調崩されていませんか?

 

私以外の社員達は、暑い中現場へと出かけていきますが、

私は毎日事務所にいてPC作業。

自分だけ涼しい中にいて申し訳ないなあと思いつつも、

決して外にはでません・・・・。

皆、暑い暑いと言いながらも朗らかに頑張っています。

 

さて、話は変わりますが、

我が家のトマト、今年は上手に生りました。

 

 

湘南地域で新しい住まいや自然素材(漆喰や無垢材等)の家づくりをお考えの方は、

是非サンキホームまでお問い合わせ下さい!

立秋

こんにちは。サンキホームです。

毎日外に出歩くのも嫌になるくらい暑い日が続いていますね。

猛暑日続きでピンときませんが、8月7日に

暦のうえでは「立秋」を迎えました。

立秋の日が暑さの頂点となり、翌日からの暑さを「残暑」と言います。

時候の挨拶も残暑のことばが使われ、立秋を過ぎたら「暑中見舞い」も

「残暑見舞い」に変わります。

先月の雨ばかりも憂鬱でしたが、暑い日が続いてくると

早く秋を感じられるようになって欲しいと思ってしまいますね。

 

 

湘南地域で新しい住まいや自然素材(漆喰や無垢材等)の家づくりをお考えの方は、

是非サンキホームまでお問い合わせ下さい!

マウスシールド

こんにちは、サンキホームです。

コロナ渦の中、マスクが欠かせない状況ですが、現場での作業を考えると熱中症対策も欠かせません。

マスクよりは呼吸のしやすいマウスシールドをご紹介します。

 

 

口元だけをおおい、上部が開口しているマウスシールドに、マスクのようなウイルスを感染させにくくする効果はあるのかは賛否いろいろあるかもしれませんが、サンキホームではいろいろな感染対策を検証しています。

 

 

湘南地域で新しい住まいや自然素材(漆喰や無垢材等)の家づくりをお考えの方は、

是非サンキホームまでお問い合わせ下さい!

屋根工事

こんにちはサンキホームです。

 

まだまだ暑いですが暦の上ではこの日から秋になります。そんな中、暑さにも負けず屋根工事を行いました。

 

上棟時に下地となる野地板を敷きます。

 

その後すぐに防水シートを敷きます。

 

最後にガルバリウム鋼板の屋根材を敷きます。

 

 

これで雨が降っても安心です。

 

湘南地域で新しい住まいや自然素材(漆喰や無垢材等)の家づくりをお考えの方は、

是非サンキホームまでお問い合わせ下さい!

 

無垢フローリング再生

築25年の住宅で無垢フローリング表面を削り自然素材のオスモカラーでクリア塗装をしました。

 

キッチンの油汚れや日当たりの良い南面の日焼けが激しくご依頼を頂きました。

 

 

最初はご本人で作業しようと思われたそうですが、かなり大変そうなのでプロに任せようと依頼を頂きました。

 

まず表面の汚れを削り落とします。

 

 

次にオスモカラーで塗装をします。

 

 

最後にもう一度塗装をして完成です。

 

 

この作業は乾かすのも含め2日間の工程です。

仕上がりを見てお施主様も頼んで良かったとの声を頂き、ご満足頂けたようで私達も嬉しかったです。

 

今年の夏は出かけないので、休みの間に何か家の中のものを改装しようという方が多いようです。

家の中はコロナウィルスの事も有り抵抗感がある方も多いですが、外装や屋根をリフォームしようという方はかなり多く感じます。

 

最近は中古住宅を購入しフルリフォームするというご依頼が増えております。

今後ビフォーアフターのようにブログでも工事過程を載せていこうと思いますので、是非確認して下さい。

 

 

湘南地域で新しい住まいや自然素材(漆喰や無垢材等)の家づくりをお考えの方は、

是非サンキホームまでお問い合わせ下さい!