会社案内

社長挨拶

社長挨拶
サンキホーム株式会社のホームページにご訪問いただき、ありがとうございます。

弊社名の由来からお話しさせていただきます。
サンキホームの“サン”は『太陽(=sun)』をあらわし、地球にとってなくてはならないもの。
サンキホームの“キ”は創業者である木本の『木』そして樹木の『木(=tree)』からとったもの。

弊社は創業時から湘南に拠点を置き、『情熱』・『信頼』・『安心』という3つのスローガンを掲げております。
また、『伝統技術に心を込めて、進化する住宅づくり』という思いを念頭に、時代に合わせた住環境づくりにつとめ、お客様に安心していただける家づくりを心掛けております。

弊社の強みは、自然素材等を用い、体に優しく健康に暮らせる住まいのご提案・ご提供です。
また、弊社の技術力と伝統の源である“職人集団”の多くは、地元・湘南を自らの生活の場、そして仕事の拠点として活動しております。
先代から私へと代が変わったように、その職人集団も親から子へと代替わりしてもなお、現在まで長い間私たちとともにお客様からの信頼と確かな実績を築き上げてきました。
弊社と職人集団は“TEAM”として協力し、お客様に満足していただく住まいづくりを日々追求しております。

今後もお客様にとっての“ONLY HOUSE”を地元・湘南の土地を知り尽くし、どの様な立地・条件でも弊社と職人集団でご提案・ご提供できるよう邁進してまいります。
代表取締役社長 木本 己樹彦

歴史と沿革

1930年一代目木本 堺により、湘南の地、神奈川県藤沢市辻堂元町に左官業として 株式会社 木本工業所 を設立。
その後1980年、二代目木本 勝己により、注文住宅の建築会社としてサンキホーム株式会社を設立。
現在は三代目の木本 己樹彦が代表を務め、親子三代に亘り90年以上の歴史を歩んできました。

九州で空港の滑走路の工事
歴史

元は戦前に九州で空港の滑走路の工事を大林組から請負い、そして戦後、湘南の地に移り左官業を興しました。

江の島 サムエル・コッキング苑 松本館

静岡県松崎町にある「伊豆長八美術館」に
左官の命である鏝を奉安する「鏝塚」を建立。
元 内閣総理大臣小泉純一郎の直筆が刻んである

二代目木本勝己

神奈川県藤沢市にある江の島「サムエル・コッキング苑」内建物にて漆喰壁(なまこ壁)を手掛ける二代目木本 勝己

会社概要

  • 社 名
  • 【壱番館・本社】

    〒251-0043 神奈川県藤沢市辻堂元町4-15-17
    電話:0466-33-3336 FAX:0466-34-5752
    MAP

    【弐番館・鵠沼海岸店】

    〒251-0037 神奈川県藤沢市鵠沼海岸7-5-33
    電話:0466-35-3336 FAX:0466-34-3001
    MAP

    【本鵠沼駅前店】

    〒251-0028 神奈川県藤沢市本鵠沼2-15-8
    電話:0466-38-1555 FAX:0466-38-1556
    MAP

    【藤沢ショールーム】

    〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上1-7-2 1F
    MAP
  • 設 立
  • 1980年4月17日(昭和55年)
  • 創 業
  • 1970年(昭和45年)
  • 資本金
  • 1,000万円
  • 代表者
  • 代表取締役社長 木本 己樹彦
  • 許可
  • 一般建設業 神奈川県知事許可(般-2)第31675号
    産業廃棄物収集運搬業 第56-00-030382
    横浜市環保廃指令第12731号
    神奈川県指令須セ第B19068号 許可番号1401030382
    一級建築士事務所登録第13260号
    宅地建物取引業 神奈川県知事(2)第28114号
  • 主要加盟団体
    (順不同)
    • 株式会社 日本住宅保証検査機構
      ハウスプラス住宅保証 株式会社
      株式会社 住宅あんしん保証
      住宅保証機構 株式会社
      日本木造住宅耐震補強事業者協同組合
      公益社団法人 神奈川宅地建物取引協会
      一般財団法人 神奈川県建築安全協会
      一般社団法人 緑の循環認証会議
      公益社団法人 神奈川県産業廃棄物協会
  • 主な表彰歴
    • 旭日双光章
      黄綬褒章
      日本建築仕上学会賞技能賞(左官技能教育に関わる)
      建設大臣賞
      労働大臣賞
      県知事表彰(神奈川県卓越技能者「神奈川の名工」)
      日本漆喰協会作品賞
      ホームウェル写真コンテスト
      (株)LIXILトータルハウジング大賞
      (社)全国技能士会連合会マイスター認定
  • 主要取引先
    (50音順)
  • 旭化成ホームズ 株式会社
    株式会社 ウッドワン
    株式会社 NCN
    オーデリック 株式会社
    コイズミ照明 株式会社
    越井木材工業 株式会社
    住友林業緑化 株式会社
    大建工業 株式会社
    TOTO 株式会社
    株式会社 LIXIL
    日本オスモ 株式会社
    パナソニック 株式会社
    株式会社 北洲
    ポラテック 株式会社
    株式会社 松本船舶電機製作所
    ミサワリフォーム 株式会社
    三井ホーム 株式会社
    三菱地所ホーム 株式会社
    株式会社 メイク
    YKKAP 株式会社
  • 主要取引金融機関(50音順)
  • きらぼし銀行
    静岡銀行
    みずほ銀行
    三井住友銀行
    横浜銀行
  • 事業内容
    • 1.新築 
      <デザイン・提案・設計・施工>
    • 注文住宅、店舗付住宅
    • 2.リフォーム
      <デザイン・提案・設計・施工>
    • 自然素材リフォーム、中古住宅リノベーション、店舗、増改築、防音、耐震、減震、太陽光パネル、
      ビル等の外壁塗装および補修工事、シロアリ駆除、シックハウス専門エコリフォーム
    • 3.エクステリア
      <デザイン・提案・設計・施工>
    • 各種エクステリア&ガーデニング(ウッドデッキ、植栽、照明器具 等)、造園、土木、開発、造成
    • 4.不動産
    • 不動産売買・賃貸仲介及び管理業、不動産分譲・買取業
    • 5.診断業務
    • インスペクション、耐震診断・補強工事、既存住宅瑕疵保険検査事業社
    • 6.販売・その他
    • ドイツ無公害オスモ塗料販売
      ドイツ無公害オスモ塗料販売、越井木材工業㈱代理店(マクセラムデッキ、スーパーサーモ10年保証)、
      松本船舶電機製作所マリンランプ正規取扱代理店
  • 有資格者
    (順不同)
    • 一級建築士
    • 二級建築士
    • 一級建築施工管理技士
    • 二級建築施工管理技士
    • 二級土木施工管理技士
    • 二級造園施工管理技士
    • 一級福祉住環境コーディネーター
    • 一級アルミサッシ施工技能士
    • 商業施設士
    • 宅地建物取引士
    • ファイナンシャルプランナー三級
    • 増改築相談員
    • 一般耐震技術認定者
    • 既存住宅アドバイザー
    • 既存住宅状況調査技術者
    • インテリアプランナー
    • インテリアコーディネーター
    • マンションリフォームマネージャー
    • 福祉住環境コーディネーター2級
    • シックハウス診断士補
    • 第二種電気工事士
    • 玉掛技能作業主任者
    • 足場組立等作業主任者
    • 木造建物の組立等作業主任者
    • 給水装置主任技術者
    • 小型車両系建設機械免許
    • 小型移動式クレーン運転士
    • 石綿取扱い作業従事者
    • JIO検査業者認定員
    • ホームインスペクター
    • 建築確認検査員
  • 関連会社
  • ▼株式会社 木本工業所
    代表取締役 木本 己樹彦
    https://www.kimoto-kogyosyo.jp/
    ▼OW USA KIMOTO CO., LTD.
    CEO Mikihiko Kimoto
    Harbor City, CA

サンキホームのSDGs

持続可能な世界の実現のため、SDGsに取り組みます。

SDGsとは、Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)の略で、「誰一 人取り残さない(leave no one behind)」持続可能でよりよい社会の実現を目指す世界共通の目標です。 2015年の国連サミットにおいて全ての加盟国が合意した「持続可能な開発のための2030アジェンダ」の中で掲げられました。2030年を達成年限とし、17のゴールと169のターゲットから構成されています。

経済:環境性能の優れた建材・住宅の提供

地球温暖化を防止するための最優先課題として、地球温暖化に及ぼす影響がもっとも大きな温室効果ガスである二酸化炭素の排出を削減することが挙げられています。 温室効果ガスは、ごみを燃やしたり埋め立てたり等、物を処理する際に排出されます。そして同時に、化石燃料消費を伴う材料の生産でも多くの二酸化炭素が排出されています。

そこで弊社では、長いサイクルで使用が可能な「緑の柱」を採用しています。日本の住宅サイクルが20~30年と一般的に言われている中、「緑の柱」はシロアリや地震に強く、100年腐らないとされています。 ひとつの建材を長期間使い続けることは、建材の生産・処分の機会が減り、二酸化炭素の排出を抑えることに繋がります。また、伐採される樹木が減ることで、大気中の二酸化炭素をより多く吸収することが出来ます。 さらに、森林環境の維持・整備をすることにより、土砂流出等の自然災害を軽減させ、海洋環境の改善にも貢献出来ると考えます。

その他にも、弊社では国土交通大臣指定・登録機関の断熱検査をクリアする断熱材を採用することで、光熱費や電力を削減し、環境に配慮したすまいを提供しています。
このような環境性能の優れた建材や住宅を提供することによって、LCCを長くし、住み続けられるすまいの実現を目指します。

社会:地域社会活性化をめざして

弊社では藤沢市や地域社会の活性化を目指して、さまざまな地元イベントや団体への積極的な協力を行っています。

地域の子供をはじめ、さまざまな年代の方々が参加されているスポーツ活動を支援する事は、健康な身体作りを促進させるとともに、地域全体のコミュニティを活性化させ、地域内外のつながりを促進します。弊社では、他にもこうした地域貢献活動に今後も積極的に貢献して参ります。

【過去の参加例】交通安全チャリティキャンペーンへの協賛、地元サーフィン大会への協賛、地元サッカー大会への協賛、地元ラジオ局CM協賛等

社会:女性従業員活躍の推進

女性の労働者比率が14.3%(※1)と、女性の労働者比率・女性管理職比率ともに、特に低い建設業ですが、弊社では従業員の約33%以上(※2)を女性が占めています。

また、従業員は藤沢市、もしくは周辺地域在住者を積極的に採用し、地域社会及び経済の活性化を促進しています。

※1 総務省行政評価局「⼥性活躍の推進に関する政策評価 ー実地調査結果の中間公表ー」参照
※2 令和3年3月現在

環境:社内での取り組み

電気量削減のため、事務所内空調温度の適正化、不要照明の消灯を心掛けています。

コピー用紙の使用削減、両面印刷・裏紙印刷の推進、不要な印刷を削減するため印刷前見直しを行っています。また、地域の資源分別ルールに則り、ゴミの分別を徹底しています。事務所内で使用するオフィス用品については、発注内容や回数の見直しを行い、コスト削減を行っています。

SDGsゴール:③⑤⑦⑧⑪⑫⑬⑭⑮

お電話はこちらお気軽にお問い合わせください
TEL:0120-633-340
お問い合わせはこちら